ダイエットするには外食よりも自炊した方がいいと思っても、毎日仕事から疲れて帰ってきて食事を作るのは大変ですよね。しかも、1~2人分の少量を作るのは結構むずかしいですし、野菜を多く入れてバランスのいい食事にしようと思うと手間がかかります。

コンビニで簡単に済ませようと思うと、おにぎり・サンドイッチ・カップラーメン・揚げ物など糖質が中心のダイエットにはあまり向かない食べ物を思い浮かべてしまう人も多いと思います。しかし、最近は健康志向のメニューも増えているので、コンビニの食事でも上手に選べばダイエットできます。

ここではコンビニで買えるダイエットにおすすめの食事メニューをご紹介します。

コンビニを利用するメリット

コンビニの食事よりも自炊の方がいい気がしてしまいますが、自炊だと必要な量よりも多く作ってしまって、ついつい食べ過ぎてしまうなんて経験はありませんか?

コンビニの食事はカロリー・糖質・脂質・タンパク質の量が表示されていて必要な量がすぐにわかるので、食べ過ぎを防げます。

また、自炊ではカロリー・糖質・脂質・タンパク質などが多いのか少ないのか把握するのは難しいですよね。コンビニで表示されている量をチェックしながら食べるものを選ぶことを続ければ、だいたいこのぐらいでいいという感覚が身につき、表示がなくても食べ過ぎを防げるようになります。

おすすめメニュー

食事におすすめ

ダイエットにおすすめの低糖質・高タンパク質の食べ物をまとめました。

選ぶ参考にしてみてください。

サラダチキン

低糖質・高タンパク質の代名詞といえばサラダチキンでしょう。

食べごたえがあってお腹にたまりますし、いろいろな味があるので飽きません。

ゆで卵

アミノ酸スコアが100点満点で良質なタンパク質が取れてカロリーは控えめです。

卵は栄養の宝庫でビタミン・カルシウム・鉄などタンパク質以外の栄養成分も含まれています。

サラダ

ダイエット・健康志向の女性向けにサラダもたくさん種類がありますよね。なるべく野菜の種類が多いものを選びたいですね。鶏肉・豆腐や卵が入ったサラダは1品でタンパク質も取れて便利です。

具だくさんの汁物

けんちん汁や豚汁は野菜がたくさん入っていて満腹感も得られます。おにぎりと組み合わせるのがおすすめです。チゲ風のスープやポトフのような洋風スープも野菜が多くていいです。1品で多くの種類の食材が取れるのがうれしいですね。

低糖質パン

パンというと糖質が高いのでダイエット中は控えたいですが、ローソンのブランパンは低糖質なのでダイエット中も安心して食べられてうれしいです。ブランパンの糖質はなんと1個2.2gしかありません。

和食の惣菜

ひじき煮、筑前煮、五目豆煮、焼き魚といった和食の惣菜も種類が豊富ですよね。量も1人分ずつ小分けになっていますし、品数を簡単に増やせて便利です。

おやつにおすすめ

ダイエット中でも我慢しすぎるのはよくないです。何か食べたいと思ったら我慢せずにカロリー・糖質が低いものを選んで食欲を満たした方がストレスなくダイエットできます。

ナッツ

ナッツ類は栄養価が高いのはもちろん、噛みごたえがあるので食べた気がしますし、腹持ちもいいです。ダイエットには砂糖・食塩・油を使っていない素焼きのナッツがおすすめです。

枝豆

タンパク質を余分な脂質や糖質を取らずに補えます。それほどカロリーも高くなく、1粒1㎉なので計算しやすいです。

ヨーグルト

ダイエットには糖分が入っていないものがおすすめです。タンパク質が補えますし、それなりに食べた気がします。

ゼリー

0㎉のゼリーならダイエット中でも気にせず食べられて、小腹がすいた時にはうれしいですよね。

おしゃぶり昆布

口さみしい時におすすめです。食べるのに時間がかかるので食欲が落ち着きます。

ブランシリーズ

ローソンのブランシリーズはパンだけでなくロールケーキなど甘い物もあります。パンと同様低糖質なので、どうしてもスイーツが食べたい時におすすめです。

まとめ

コンビニでもダイエットしたい女性や健康志向の人向けの食べ物が増えています。無理に自炊して疲れとストレスをためるよりも、上手に利用した方が楽にダイエットできますし、長く続けることができるのではないでしょうか。ダイエットしたいけど自炊ができないという方の参考になればうれしいです。