どうも千夏です。

水ダイエットは簡単にできるダイエットとして人気のダイエット方法です。
実はただ飲めばいいというわけではなく、ちゃんとしたやり方があります。

やり方さえ守って行えば効果が高いダイエット方法で、
しかもダイエット以外にも様々な効果があります。

今日はそんな水ダイエットの方法についてお話しさせていただきます。

水ダイエットの方法とは?

水ダイエットの方法とは単純で飲んでいる水分をすべて水にするという方法です。
それだけ?と感じますが本当にそれだけで水ダイエットは可能です。

ただもちろん飲むだけで痩せるということではありません。
いくつかの飲むタイミングや飲む量などもあります。

この水ダイエットは方法さえ簡単ではありますが、正しく行うことが大切です。
その水ダイエットの正しい方法についてお話しさせていただきます。

常温の水で飲む

これは基本中の基本です。

冬などはそんなに温度などは意識せず飲むので平気かと思いますが、
特に注意するのが夏場です。夏場はどうしてもキンキンに冷えた水を飲みたいと感じてしまいますが、
冷たい水を飲んでしまうと内臓や体が冷えてしまい、体調不良の原因となってしまいます。

暑いのはしのぐことはできますが、ダイエットにおいて体が冷えていると体脂肪を燃やしにくくしてしまいます。ですので、極力常温の水を飲むようにしましょう!

こまめに飲む

これも基本中の基本です。

ご存知かと思いますが、人は1度に吸収できる水分は~250mlとされており、最適な量は150~250mlとされております。
これを1日に8回前後に分けて飲むことが大切です。

飲む量は体重の4%ぐらいが適量

水ダイエットを行う上で大切なのは実は量も大切です。
よく2リットル前後を飲んだ方がよいとされておりますが、実は体重の4%が良いとされております。

例えば、50キロの女性であれば50×4%なので、2リットルが1日に必要な量となります。
そして、70キロの男性であれば70×4%なので、2.8リットルが1日に必要な量となります。

飲むタイミングは朝食と食前に飲むのがベスト

水ダイエットの方法において一番大切なのが、飲むタイミングです。飲むタイミングを適当にしてしまうとただの水分補給となりダイエット効果が一切得られなくなってしまいます。

なので必ずタイミングは守るようにしましょう。

まず起床後ではありますが、睡眠中に人は大量の汗を書いております。
そのため朝水を飲むことで、ダイエット効果以外にも血液がサラサラになり動脈硬化や脳血栓などの
重大の病気を防ぐことができます。

その次に食前ですが、食前に水を飲むことで胃に水が入ることで空腹感を抑えることができます。
これにより食欲が抑制されて、食べ物の買いすぎや食べすぎを防ぐことができダイエット効果を得ることができます、

また、食前でなくても空腹時にも水を飲むことで食欲が押さえることができます。
よく中途半端な時間に空腹感を感じることがあるかと思います。

それは実は水分不足が起こす反応な可能性があります。
そのため、水を飲むことで空腹感を抑えることができます。

無駄な食事をとってしまい太るより水を飲んだ方が圧倒的に良いので、
・空腹感を覚えたら水を飲む
・食前前に水を飲む
ということを心がけましょう。

水ダイエットを行うメリットとは

水ダイエットを行うメリットとはもちろんダイエット効果ということがあります。
しかし、それ以外にも体躯サインのメリットがあります。

こちらでは、水ダイエットを行うメリットについてお話しさせていただきます。

始めるのが簡単である。

水ダイエットはほかのダイエットと比べると圧倒的に始めるのが簡単であります。
単純に水を飲むだけで痩せられるということです。

ほかのダイエットだと例えば酵素水ダイエットというダイエット方法があります。
酵素水ダイエットは、断食を始めてその最中は酵素水や水を飲むというダイエット方法です。

確かに水だけを飲むダイエットよりダイエット効果があり、短期間で痩せることができます。
しかし、酵素水ダイエットはコスト面でもメンタル面でもキツイ部分があります。

酵素水を買う手間や継続する際に発生する費用、
そして数日は断食をするので、数日間空腹感と闘わなくてはなりません。

その反面、水ダイエットは蛇口をひねって水を飲むだけでできるダイエットです。
コストも費用も掛からず簡単にできます。

そのため誰でも簡単に始められるということは大きなメリットになります。

デトックス効果がある

人間は水分が足りていないと排便や排尿の回数や量が少なくなってしまいます。
少なくなってしまうと体内に老廃物として残ってしまいます。
残ってしまった老廃物はセルライトや脂肪として体内に蓄積されてしまいます。

それが水分補給が増えれば増えるほど、排便や排尿が多くなり便秘解消につながったりします。
そして、体内に老廃物が溜まらなくなるのでデトックス効果が得ることができるということです。

乾燥肌が改善される

秋や冬に肌が乾燥するのには、実は体内の水分量が少なくなっているからです。
そのため、体内に適切な水分補給をすることによって体内の水分量を満たすことができるので、
乾燥肌が改善されるようになります。

しかも、体内の水分量が改善することによって、乾燥肌だけではなく
顔にある小じわやシミなども改善する効果が期待できます。

どんな水がおすすめ?

単に水ダイエットといっても色々な水があるかと思います。
水道水やペットボトルやウォーターサーバなどなど様々あるかと思います。

ここではそれぞれについてお話しさせていただきます。

水道水

水道水は一番コストがかからず簡単にできることが特徴です。
ただ難点としては塩素の味がするということです。

特に都内の水は塩素の味がして飲めないという人は少なくありません。
特別味を気にされない方や水にお金を出せないという人は水道水にしましょう!

ただ少しのコストで水はおいしくなります。
浄水器をつけるや浄水ボトルを購入するというのも一つの手です。

コストもそんなにかからず導入できるので非常におすすめです。

ペットボトル水

少しお金に余裕がありこだわりたいという人はペットボトル水がおすすめです。
一番のおすすめが硬水である『コントレックス』です。

硬水は日本人になじみがなく最初はすごくまずく感じてしまいます。
私自身嫌いであまり飲みたくないほどおいしくないです。

ですが、コントレックスにはいろいろな成分が含まれております。
500ml当たり
牛乳瓶約1本分のカルシウム
アーモンド9粒分のマグネシウム
が含まれております。

ただの水を飲むだけであればこのような栄養価が得られませんが、
コントレックスであればこのように豊富な栄養補給をすることができます。

ウォーターサーバー

水にお金をかけたい!という人はぜひともウォーターサーバーを導入しましょう。

特に私がおすすめするのが、この『 ウォータースタンド』です。



民間放送のCMでも流れておりますので、知っている方はいるかと思います。

ウォータースタンドの特徴はほかのウォータースタンドと違い、ボトルの注文が不要というところです。
通常ほかのウォーターサーバー、ボトルを購入し届いたボトルを設置するという煩わしい作業があります。

しかも最低注文数が決まっており、飲み切らなくてはいけないということがあります。
また、ボトルの置き場所に困ってしまうということがあります。

しかし、このウォータースタンドは自宅の水をろ過するので、
ボトルという悩みが解消されてます。

1週間無料お試しキャンペーンを実施しておりますので、
ぜひとも導入してみてください。



まとめ

・水ダイエットの方法は簡単にできます。
ただ、飲むだけではなくやり方があります。
1.常温水を飲むこと、冷たい水を飲むとダイエット効果が薄れてしまいます。

2.こまめに補給する。食前前に飲むと空腹感がなくなるので、1番おすすめ

3.飲む量は体重の4%前後がおすすめ。

・水ダイエットのメリットとは
1.始めるのが簡単、水道をひねるだけで簡単なダイエット

2.デトックス効果がある。水分がないと排尿などが減り老廃物がたまります。
しかし、水分補給をすることによって老廃物がなくなります。

3.乾燥肌が改善される。元々乾燥肌は水分不足によるもの。
なので、水分を適量摂取することによって、改善される。

・どんな水がおすすめがおすすめか。
1.水道水。水道をひねるだけで簡単にできます。ただ少しのコストでおいしい水が飲めるので、浄水器を導入するのがおすすめです。

2.ペットボトル水。特におすすめなのが、『コントレックス』。コントレックスには豊富なマグネシウムとカルシウムが含まれております。ただ味は日本人向けではないので、一度スーパーで試してみるのがおすすめ。

3.ウォーターサーバー。少しお金を出してでもお金を出してでも飲みたいという人におすすめ。
特におすすめが、『ウォータースタンド』ほかのウォーターサーバーと違いボトルが不要。
1週間無料キャンペーン中です。

水ダイエットは非常に簡単にできるダイエットです。
ただし、ちゃんとやり方を守って行うことが大切です。
ぜひとも導入してみてください

最後まで閲覧いただきありがとうございました。