どうも千夏です。

今日は上半身を追い込み過ぎて、お腹がすいたのでキムチ鍋を食べました。
久々贅沢をしました。明日からまた貧乏暮らしです。
食費はやはり2,000円は欲しいので稼がないと。

さて、今日は自転車についてお話させていただきます。
私自身ロードバイクに乗っており、自転車が好きです。

好きだから一番いいというわけではなく
ちゃんとした理由がありますので、これからお話させていただきます。

自転車がいい理由

結論からいうと体の負担がなく心拍数管理がとてもしやすいため、
より効果的なダイエットが出来るとしてオススメできる方法です。

まずほかの有酸素運動にくらべると圧倒的に楽です。
ランニングの場合は膝に負担が凄くあります。

なので、初心者の人でもない人でも膝を壊す可能性があり
おすすめはしないです。

もしやるとしたらウォーキングがおすすめですね。
ウォーキングであれば膝に負担なく続けられると思います。

次に水泳ですが、水泳はわりとおすすめはしますが、
ただ泳げる場所を探すのが少し大変で自宅や会社の近くになければ
通うのが大変です。

また、プールで泳ぐ場合は順番待ちだったりで
自分のペースで泳げない可能性が高いです。

ですので、手軽にできる自転車をおすすめしております。

自転車の消費カロリー

自転車で、体重50キロの人が時速20キロくらいで60分漕ぐと、
消費カロリーは約400キロカロリーになると言われています。

400キロカロリーだとピンとこない人が多いと思いますが、
こんな感じのメニューになります。

こう考えるとすごいですよね。
400キロカロリーって。

ただ60分運動できないって人は30分でもいいと思います。
それでも200キロカロリー消費されるので、大体500mlコーラ1本分ですね。

ぜひとも自転車をおすすめいたします。

最後に

この前もブログでお伝えしましたが、有酸素運動はあまりやる必要はありません。
ただ今の時期は冬なので、夏に比べると基礎代謝が10%アップするそうです。

もしやるとしたらこの涼しい時期から始めるのもいいでと思います。
それがきっかけでマラソン大会に出るのもいいと思います。

私は自転車がきっかけでランニングが好きになり
マラソン大会に興味があり来年には大会に出て
30歳までにはトライアスロン大会に出たいと思っております。

きっかけは何から始まるかわからないので、
ぜひともいろいろなことにチャレンジしてみてください!

最後まで閲覧いただきありがとうございました。