どうもちなつです。

ダイエットをしていると食事を作るのがめんどくさくなったり、先日の雪だと買い物に行きたくないと思います。ですので、デリバリーを頼みたくなる時があります。

様々なものを上げますとピザを筆頭にお寿司やお弁当などがあると思います。その中で一番おすすめするのはやはりそばです。

今日はなぜダイエット中の食事でデリバリーの中でそばがおすすめかご説明させていただきます。

低GI値

そばは炭水化物の中でも低いGI値といわれております。

そもそもGIとは…

G食後血糖値の上昇を示す指標、グライセミック・インデックス(Glycemic Index)の略。

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示し、摂取2時間までの血液中の糖濃度を計ったものです。オーストラリアのシドニー大学ではグルコースを基準とした場合、GIが70以上の食品を高GI食品 56~69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と定義しています。

GIは、特に1990年代に脚光をあびはじめ、1998年にFAO/WHOレポートが発表されました。さらに2003年にWHOから「過体重、肥満、2型糖尿病の発症リスクを、低GI食品が低減させる可能性がある」というレポートが出されるなどの背景から、その後もさまざまな研究が行われ、食品メーカーは食物繊維が多く、エネルギー密度が少ない、GIの低い食品を供給するために商品開発を行いました。
低GI食品は、現代人に急増しつつある肥満やメタボリックシンドロームの予防・改善の観点から、注目されているキーワードです。出典:GIについて学ぼう

GI値が高い食材を摂取すると血糖値が急激に上がり、上り切ったら急激に下がります。下がると以下のようなことが起きます。

・急激な眠気
・空腹感
・脂肪がつきやすくなる

などがあげられます。



食後に急激に眠くなるのは、昼食後などごはんを食べた後急激に血糖値が下がるからということです。

しかしそばは低GI値といわれております。低GI値は血統値は緩やかに上がり緩やかに落ちていきます。低GIの場合は以下のようなことがあります。

・満腹感が長く続く
・脂肪つきづらくなる

などのメリットがあげられます。

ルチンが含まれている

そばにはルチンが含まれております。ルチンはチジク、アスパラガス、トマト、レモンの薄皮などに含まれており、炭水化物に含まれているのはそばのみとされております。

ルチンには以下のような効果があります。

・悪玉コレステロールを分解する
・糖尿病の改善
・美肌効果

などの効果がありダイエット効果はもちろんのこと美肌効果もありますので、女性にもとても優れているものです。



デメリット

やはりいくら低GIといっても炭水化物でたくさんの糖質が含まれております。そのため。糖質制限ケトジェニックダイエットを行っている人にはお勧めはできません。

また、デリバリーの際は天ぷらやカツ丼なども一緒に頼みがちです。天ぷらやカツ丼は高脂肪高カロリーなので、ダイエット中の食事にはおすすめできません。もしダイエット中でデリバリーを頼まれる際はそばのみにしましょう。

最後に

ダイエット中は色々なデリバリーがあり食事をなに食べるか迷ってしまうかと思います。ですが、そばであればそんなダイエット中でも健康的に痩せることができます。ぜひともダイエット中にデリバリーで迷った際はそばを注文いたしましょう

最後まで閲覧いただきありがとうございました。


ランキングに参加しております!下記を押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ