どうもちなつです。

あなたはおかし、ラーメンやハンバーガーなどのジャンクフードは好きですか。私は大好きです。

ですが最近ラーメンやハンバーガーは一切食べておらず、最後に食べたのはいつかわからないほど食べておりません。

また、お菓子もここ数日食べておりませんので恐らく可能性があります。

今日は私がやっている何かをやめる方法をお伝えさせていただきます。

代替品用意

お菓子やジャンクフードはどうしても依存性が強く1回食べてもその日のうちに食べたくなったり、数日のうちに食べたい欲求に駆られてしまいます。

我慢するのはつらく結局食べてしまうという経験何回もあるかと思います。もちろん私も欲求に負けたことがあります。しかし、現在は我慢できております。

その理由は他のものに代替しているからです。例えばジャンクフードが食べたくなったらおにぎりを食べるや水を飲むということをしております。

なぜ代替品の方法が良いかというと、ジャンクフードはどうしても栄養面はひどく炭水化物や脂質が多いうえ体に悪い成分ばかり含まれております。



しかし、おにぎりはカロリーも低くお腹に溜まりやすいです。そのため1つ食べるだけでも欲求を抑えることができます。

また、水はカロリーが全くなく一回で500ml程度飲めば食欲が吹っ飛んでいきます!!!

解禁日を設定する

我慢が続かないという人がいたらこの方法をおすすめいたします。この方法は2週間~4週間1食だけ食べて食べていい日を設定する。

その日の1食だけ食べてまた次の日を設定するを繰り返す。それ以外の日は極力我慢するという方法です。

設定日は1週間ではだめです。1週間だと頻度が高くわりと辞めることができなくなります。最低2週間にすると罪悪感がなく食べることができ、また食べないことになれるので、どんどん設定日が3週間、4週間と減っていき食べなくなります。



最後に

我慢することはつらくて続けるのが困難で食べてしまうことがあります。しかし、食べてしまうと今まで我慢し続けてきた意味がなくなり、ダイエットをやめたりしてしまう可能性があります。

ですが、代替品を用意したり、解禁日を設定するなどをすれば体や精神的に負担なくダイエットができますので、ぜひとも試してみてください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。


ランキングに参加しております!下記を押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ