どうもちなつです。

私は最近金欠なので、野菜はあまり食べれてないです。

しかし、唯一取る野菜はブロッコリーです。

ボディビルダーも減量期になるとよく食べる食材の一つとなります。

今日はそんなブロッコリーについてお話いたします。

そもそもブロッコリーとは

ブロッコリーは、アブラナ科アブラナ属の緑黄色野菜。花を食用とするキャベツの一種がイタリアで品種改良され現在の姿になったとされる。和名はメハナヤサイ(芽花野菜、芽花椰菜)、ミドリハナヤサイ(緑花野菜、緑花椰菜)。カリフラワーはブロッコリーの変種である。単位は「株」である。
出典:Wikipedia

腹持ち

ブロッコリーのカロリーは100g当たり約30カロリーであり、1株おおよそ300g前後ですので、100カロリー未満となります。

しかし、食べてみればわかりますが、1株食べるのは割とつらいです。

また、腹持ちもよいとされております。





スルフォラファン

ブロッコリーにはスルフォラファンが含まれており、肝機能をあげてくれる成分が含まれております。

肝臓は、ダイエットのとても重要な役割をはたしています。

肝臓が体の入ってきた不要な脂肪やアルコールなどを、分解して体外へ排出させる臓器です。

そのため、肝機能が低下してしまいますと、余分な脂肪を代謝する力も低下して、体に脂肪が蓄積してしまいます。

しかしスルフォラファンには、肝機能をあげて、体内の抗酸化酵素の働きを高めますので、

細胞の酸化を防ぐことができまた、体内に余分な脂肪が蓄積するのを抑制してくれる働きもあります。

やり方

一番スタンダードといわれているのは米やパンなどの炭水化物と置き換えるダイエットです。

置き換えるだけで手間要らずです。

ただ食べる際はマヨネーズのつけすぎには注意しましょう。

できれば塩のみで食べる方がカロリーも抑えられお得です。





最後に

ブロッコリーは年中買うことができ200~300円前後で購入する事ができます。

調理方法もお手軽ですのでずぼらな人でも簡単にできます。

また、冷凍も販売しておりますので、お好みに合わせて購入いたしましょう

なお、私はコストコのこれをよく購入しております。

コストコでは2.27kg入っていて1000円前後で購入できます。

ただコストコが近くないやそんなに行かないから年会費がもったいないと思われるかと思います。

その場合は私も利用しておりますが、この楽天ショップではコストの商品を少し割高にはなってしまいますが、販売しております。

交通費や年間費に比べると断然やすいと思いますので、是非とも利用してみてください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。


下記ブックマークを押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ