どうもちなつです。

今日はダイエットを
続けるコツについて
お話しさせていただきます。

ダイエットは好きなものも
食べれないしまた
量も食べれないので
高頻度で「止めよう」とか
今日だけは食べよう」などなど
つい自分に甘くなってしまいます。

今日はそれをどう乗り切るか
お話しさせていただきます。

折れないメンタル

ダイエット期間中はどうしても
好きなものを食べられないので、
メンタルにきてしまいます。

そのときについつい
人は今日だけ……といって
食べてしまいます。

そんなとき私は
「これ食べなくても
死なないから食べなくていいや」

と考えております。

たかだか間食、1食、
1日ぐらいぬいても
餓死で死ぬことは
ありません。

だからそのときは
次の食事まで
我慢しようと言って
ガム、あめを食べたり
水を飲むと空腹が
どこかにいってしまいます。

最初はつらいですけど、
だんだん慣れてきて
間食しなくても
大丈夫になります。

自分をほめる

私はちょっとしたことでも
自分にほめております。

例えばお菓子を
我慢できたときとか
筋トレが思った以上に
重たい重量を
あげることができたときとか。

様々な場面でほめております。

ストイックになるのは
間違えではありません。

しかし、それでは
どこで気を休めたら
いいのかわからなくなるので、
ダイエット中はそこまで
ストイックにならなくても
いいかと思います。




あきらめる

これはどう頑張っても
このダイエットは
向いていないという時は
あきらめるしかないです。

そのダイエットはおそらく
あなたには向いていないのです。

向いていないことを
ひたすら続けるのは
辛いだけです。

ダイエットはたくさん種類が
あるのでほかを探しましょう。

また、だらだら続けていても
意味がないので、
なにごとも諦めも肝心です。

おすすめの商品

自分はこの二冊を読んで
何かを続ける習慣や
やめる習慣を身につけました。

一遍にたくさんのことを
始めるのは1つ。

人が習慣化するまでは
筋トレやダイエットは3ヶ月。
ほかのものは1ヶ月と
いわれている。など

このようなメカニズムから
ではどうしたら
続ける習慣を身につけるのか
どうしたらたばこを
やめられるのか。
などの習慣について
かかれております。

非常に参考に
なるかと思いますので、
是非とも御一読いただければと思います。

最後に

ダイエットは何よりメンタルです。
我慢に我慢を重ねてようやく
やせていくことができます。

我慢なくしてのダイエットです。

そのためにはおれない心や
時にはあきらめる心など
様々なことが
必須となっていきます。

めげないように
頑張っていきましょう!

最後まで閲覧いただき
ありがとうございます。

下記ブックマークを

押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
このエントリーをはてなブックマークに追加