どうもちなつです
以前の職場で何人かにダイエットのアドバイスを
してほしいといういわれ数ヶ月間やったことがあります。

今回はその中で彼女たちがやっていただめな例を紹介していきたいと思います

Aさん

こんにゃくダイエット

きっかけはテレビで見た番組で2週間で8kgだがなんだか
やせて娘さんに「やったらどう」的なことをいわれて
始めたそうです。

やり方は
主食を炭水化物からこんにゃくに置き換えるだけです。

さてなにがだめかというと
以前もこちらのブログで紹介しましたが、
○○ダイエットは基本的にNGです。

特に可能所の場合は週5で3食置き換えておりましたので、
ほぼ低糖質ダイエットです。

私はどちらかというと炭水化物はとった方がいいと思っております。
なによりビルダーとかフィージックの大会にでる
という人であればいいとも思いますが、
ただダイエットするなら無理をせず
少しの我慢をすれば簡単にやせられると思います。

ですので、私はこのダイエットには反対しておりましたが、
私の考え方であうかあわないか人それぞれという考えがあ利ますので、
そのときはなにもいいませんでした。

現在彼女にはあっておりませんので、残念ながら
現在の様子は分かりかねております。




Bさんの場合

この方には食事の仕方などいろいろアドバイスいたしました。
実際に2ヶ月で8kg前後やせることができました。

しかし彼女も間違った考えを持っておりました。
彼女は毎日基礎代謝以下のカロリー摂取をしておりました。
彼女にももちろん基礎代謝はなにもしなくても消費されるカロリーです。
生命の維持に最低限のカロリーだから基礎代謝以上とれとアドバイスはしております。

最初はやはり急激に落ちて3kgぐらい2週間で痩せましたが、停滞しました。
しかしながら、正しく基礎代謝以上は最低とり簡単な筋トレを教えたところ、
1か月半で5kg痩せることができました。

最後に

色々アドバイスをしてきましたが、いまだにダイエット=量を減らせばいい
という知識を持った方がたくさんいらっしゃいます。

しかしながら、量を減らしすぎると栄養が足りなくなり、

脂肪というよりは筋肉が落ちているだけです。
もし、体重だけを気にして一時的かつ見た目は気にしないという人はいいかもしれません。

ただ、そんな人はあまりいないので、少なくとも最低限の知識をつけ、
美ボディを目指してダイエットをしましょう。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。


下記ブックマークを押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加