どうも千夏です。

今日はタイトルの内容になります。
現在では30歳までにはトライアスロンの大会に出るのを目標にしておりますが、
そんな私は20代前半まで運動が大っ嫌いでした。

特に走るのが嫌いでした。

そんな私が好きになったきっかけをお話させていただきます。

嫌いになったきっかけ。

中学生の時は卓球をやっておりましたが、
私が通っていた中学は県内でも
上位に組み込むレベルでした。

1年の半年は基礎体力作りがメインで走り込みや筋トレメインでした。

以前こちらの記事でお話させていただきましたが、
中学時代は太っておりました

そのため走るのも一番遅かったです。

また、中学時代の体育といえば1,500m持久力走
中学2年時に初めて走りましたが、
なんと13分代もちろんドンケツ。

上記のことがあったため
中学3年時は不参加。

このことが続き私は卓球以外の運動が嫌いになりました。




好きになったきっかけ

月日はながれ20代前半、
私は片道25kmのところでバイトしておりました。

交通費はもちろん支給されておりました。
しかし20代前半の私は交通費を節約したかので、
どうにかしたいなあと思っておりました。

そこで思いついたのが、自転車でした。

自転車編

行動力は人一倍ありますので、
次の給料日にクロスバイクで有名な
GiantのESCAPE R3を買いに行きました。

もちろん最初は運動が嫌いだった
私は2,3kmで息が切れておりました。

とりあえず乗り換え駅まで15kmだったので、
そこまでなんとか1時間半かけて行っておりました。

1か月間週5で乗っていたので、15kmは楽なりました。

そこで私職場まで行く決心をいたしました。

3時間はかからないと踏んでおりましたが
なんと3時間かかってしまいました。

平均速度15kmでゼイゼイ行っておりました。

メーターをつけていたので、昨日の自分を超える目標でやっていたら
2時間を切れるようになりました。

私は2時間を切れることを目標にしていただので、
切れたときはものすごく喜びました。

これがきっかけで自転車が好きになり、
ロードバイクを購入いたしました。

ランニング編

次に勤務したところは実家から近かったので、
相変わらず自転車で飛ばしておりました。

しかし、自転車がよくパンクしていた時期で、
直すのが嫌になった時期がありました。

勤務先は確かに近いですが、
アクセスが悪く電車やバスではいけない場所にありました。

そこで私は何を思ったのか、
『自転車で体力ついてると思うからランニングで行けるんじゃね?!』
と思い走ることを決意。
早速CW-Xを購入しました。

ちなみに購入したのはこれです。
現在も使っておりますが、膝に負担なく走れます。

仕事先まで10km
今まで本当に嫌いだったランニングをしましたが、
やはり走るのと自転車は筋肉が違うのため、
へとへとの上1時間半もかかってしまいました。
しかし不屈の精神を持っておりますので、
あきらめず走る続けた結果。
最終的には40分を切れるレベルまでもっていくことができました。

結論

嫌いだからってやらないのはもったいない

今までは本当に嫌いで一生やらないと思っておりました。
しかし、今では一生の趣味にしていきたいレベルで好きになって、
また筋トレも始めました。

人生きっかけは何があるかわかりません。

しかし自分できっかけを作って行動してみると
案外苦に感じなかったりします。

もし運動が嫌いという人は、
ゆっくりでもいいので初めて見るといいと思います。

案外楽しくなり私みたいに
一生の趣味になるかもしれませんね

最後まで閲覧いただきありがとうございました。