どうも千夏です。
今日は寒かったですが、結構晴れてましたね。

私は朝からジムに向かってる途中で、
自転車の前輪がパンクをするという
悲劇を迎えました…。

途中で電車に切り替えてジムに行き腕と肩をやって
自転車を迎えに行きました。

一応ロードバイクは持ってますが、
サイクルウェア来てジム行くのが面倒なので
ジムに行くときは折り畳み自転車で行っておりました。

パンクを直すのは難しくないですが面倒ですね…。

直すまでの間はランニングで行こうかと思ってます。
10キロぐらいだから1時間前後でつくかな…。

てなことで本題ではございますが、
皆さん飲み物をよく飲む飲み物は何ですか?

小さいときはコーラだったりミルクティーとか甘いものだったのが、
大人になるとコーヒーとかお茶が多くなります。
自分は今でもコーラはたくさん飲みますが…。

でも、体にいいのは水が一番いいということはご存知かと思います。
今回はその水についてお話させていただきます。

ダイエットとの関係

メリットはたくさんありますが、今回は二つ紹介させていただきます。





老廃物を排出する。

水をたっぷり飲むことで、尿意を増やします。
増やすことによって、溜まった老廃物などを出すことができます。

しかし、1回に大量の水を飲むのではなく1回あたり200ml程度を
こまめに飲むことで体に吸収され排出することが可能です。

食欲の抑制

人の体のメカニズムで水分不足になると空腹を感じます。
そのため空腹と勘違いして沢山食べてしまったりする原因になります。

食事前や買い物行く前はひとまず300mlを飲んでから
行動をすれば食欲の抑制につながります。

なお、この時炭酸水を飲むとお腹が膨らむのでさらにおすすめです◎

筋トレとの関係

筋トレにも水とは深い関りがあります。
一番深い関りがある筋肉量の低下について
お話させていただきます。

筋肉量の低下

筋肉の主なエネルギー源は糖質でございます。
この糖質は体内でグルコースに分解て
グルコーゲンの状態で保存されています。

このグリコーゲンには、大量の水分を保持する役割があります。

そのため水分補給をしないと筋肉に水分が行き渡らないため、
筋肉量が低下していきます。

このため、筋トレには水分補給が必須となっております。






最後に

いかがだったでしょうか。たかが水されど水です。

飲みすぎなければメリットばかりです。
もし水分補給にコーヒーや清涼飲料水を沢山飲まれている方は
今一度見直してみてください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。


下記ブックマークを押して応援お願いいたします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 ダイエットブログへ