どうも千夏です。

今日はとうとう炭水化物を取ってしまいました。
ていうのは少々訳ありで取りました。

ただもしかしたら、金銭的な理由で一旦やめて、
オートミールに切り替えていくことにしました!

ていうのは元々オートミールは買ってあって
8kgぐらいあるのです…笑

それを放置しておくのはもったいないので、
ケトジェニックダイエットは
とりあえずは一旦やめて明日からオートミールを
主食で頑張っていきます。

オートミールですが割と万能で
ボディビルダーの減量期に取り入れられております。

今回はそのオートミールについてお話させていただきます。





そもそもオートミールとは

オートミール(英語: oatmeal)とは、燕麦(エンバク)を脱穀して調理しやすく加工したものである。
アングロアメリカでは燕麦を押しつぶすかカットした加工品をオートミールと呼ぶ。また、粥状に調理したものを指す。それ以外の英語圏では燕麦を挽いた粉製品を意味する。出典:wikipedia

とのことです。よくわかりませんね…。

簡単に言えばオーツ麦を食べやすくしたシリアルです。

日本では馴染みがないものですが、
海外では朝食などで取り入れられていたりするのでたまに洋画などでも登場します。

オートミールの効果

オートミールはさまざまな効果がありますが、一例を紹介していきたいと思います。

便秘解消

オートミールにはほかのごはんや玄米に比べて3倍以上多く入っております。

そのため腸内環境を整えて便秘を解消する効果があります。





貧血予防及び改善

オートミールに含まれている鉄分は玄米の2倍以上含まれております

そのため、鉄分不足による貧血の予防及び改善ができます。

オートミールの食べ方

オートミールの食べ方は色々ありますが、オーソドックスの食べ方は
主食を置き換えて1回30gぐらいにし、
お湯をお湯をかけてふやかして食べます。

ほかにもデザートの代わりにミルクを入れたするのもありです。

自分は硬めが好きなので、お湯すくな目にして食べております。
このように調整ができます。

ちなみに30gって一見少ないように見えますが、結構多いです。
調子に乗って多く入れすぎると食えないくらい膨らむので注意!





まとめ

オートミールは誰でも簡単にできるダイエット方法で
自分が一番お勧めするダイエット方法です。

粉末上にすればプロテインと混ぜることもできるので、
プロテインと同時に飲めるのでトレ後のカーボ補給にもおすすめです。

ぜひ興味ある方は取り入れてください。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。