どうもちなつです。

夏が終わり秋になりすぐに冬が来ます。

実はダイエットは夏より冬がおすすめと言われております。

今回はそんな冬に冬に男(メンズ)におすすめなダイエットや

モチベーションを保つ方法についてお話させていただきます。

冬はなぜダイエットがおすすめ

結論から申し上げますと、冬にダイエットな理由が、基礎代謝が上がるからです。

基礎代謝とは、簡単に申し上げますと、1日中なにもせず寝ていても消費される代謝のことです。

この基礎代謝は、どんな身体の活動のエネルギーなのかというと、主に、内臓を動かしたり、血液を循環させたり、呼吸をしたり、筋肉から熱を発したりするために使われるエネルギー消費量です。

ですので、基礎代謝が上がると消費されるカロリーが増えるので、冬は痩せやすいということです。



なぜ基礎代謝が上がるのか

なぜ冬になると基礎代謝が上がるかと申し上げますと、人は恒温動物ですので、外の気温が高くなったり低くなったりすると、体飲んを一定に保とうとします。

そのため、冬の寒い時期は外気の気温が下がりますので、人は体温を一定に保とうとするので、エネルギー量は多くなります。

ですので、夏より冬の方が痩せやすいということです。

男性(メンズ)におすすめなダイエットとは

筋トレ

男性におすすめなダイエット方法はやはり筋トレです。

なぜ筋トレがいいかと申し上げますと、基礎代謝と相まって基礎代謝が上がるからです。

筋トレをすると、もちろん筋トレ最中もカロリーが消費されますが、筋肉がつくと基礎代謝も上がります。

ですので、基礎代謝と相まって基礎代謝が上がりますので、冬の筋トレがおすすめです。

特に男性の場合は、女性に比べて筋肉がつきやすいですので、筋トレが1番おすすめです。

有酸素運動

夏は熱くと有酸素運動のランニングを行うと夏バテになったり、熱中症になりやすくなります。

また、春や秋は季節の変わり目で天気が不安だったりするので外で有酸素運動ができない日が多いです。

ですので、冬に有酸素運動を行うのがおすすめです。

特にランニングはオンシーズと言われておりますので、ランニングを始める季節にはおすすめです。



注意点

冬の運動には注意点があり、冬の筋トレは関節に負担がかかりやすくなっております。

そのため筋トレは高重量から始めてしまうと関節を痛めてしまう原因になってしまうので、冬は低重量の高レップで行いましょう。

有酸素運動を行う際は、必ず時間をかけてストレッチを行いましょう。

もしストレッチができない場合はゆっくりとしたペースで行いましょう。

モチベーションを保つには

冬のダイエットは、忘年会や新年会があり、さらに新年には親族間の集まりがあり、食べ物がおいしい季節季節ですので、モチベーションを保つのは難しいといわれております。

ですが、食べても痩せらるダイエット方法であり、かつ続けられるダイエット方法があります。

それが、得する人損する人で紹介していた、おからパウダーダイエットです。

おからパウダーは

おからパウダーは生のおからを脱水して粉末状にしたものです。

またおからパウダーに水分を加えると倍以上に膨らむので、満腹感も得やすくなり、食べる量が必然的に減りますので、ダイエットになります。

またおからパウダーに含まれている大豆たんぱく質には、食欲抑制効果があるので、無理なく食べる量を減らせるというわけです。

大豆にはやせホルモンと呼ばれるアディポネクチンが増えて分泌される効果があるため、脂肪燃焼も助けてくれます。

おからパウダー自体スーパーで200円近くで購入することができます。

やり方は簡単で食べ物や飲み物におからパウダーをかけるだけです。

特におすすめなのが、コーヒーに入れて飲むことです。

コーヒーはアディポネクチンの効果を高める成分があるので、コーヒーに溶かすと効果がアップします。

是非ともお試しください。

なお、筋トレを続けるコツは別の記事にてご紹介しております。

是非ともこちらもご一読ください。

最後に

冬は1年を通してもっとも痩せやすい季節です。

寒くて大変な季節ではありますが、冬に努力するれば、夏には自信をもって薄着になることができます。

是非とも頑張ってみましょう。

最後まで閲覧いただきありがとうございました。